[Live配信] ロボマスター2019FUKUOKANIWAKAを応援しよう

RoboMaster2019の試合を全世界へ生配信中!

ニコニコ動画

FUKUOKANIWAKAのメンバーと、池澤あやかさんが日本語解説しながらRoboMasterの配信が見れる!8月2日より急遽テスト配信開始!

TWITCH

主催のDJIが英語・中国語で解説するRoboMaster公式配信チャンネルです!8月3日より配信

大会詳細

大会期間
2019.8.2(金) – 2019.8.11(日)

会場
宝安スタジアム(ほうあんスタジアム、簡体字: 宝安体育场、英: Bao’an Stadium)

※FUKUOKA NIWAKAは複数の学校の連合チームなので登録大学名が「福岡連合大学 FUKUOKA UNION UNIVERSITY = FUU」です。国際予選は2日の夜から開始されますが、ライブ配信は3日より行われますので結果は、下記の対戦スケジュール表か、公式Twitterでご確認下さい!

国際予選:2019年8月2日~8月5日試合結果

8月2日(金)

BO2※1
    • 17:20
    • 対戦スケジュール・抽選
    •  
    • 20:30-22:00
    • リーグ戦1日目
    •  

    • 21時30分
    • vsCalifornia大学TR
    • 0-2 勝
8月3日(土)

BO2
    • 10:00-22:00
    • リーグ戦2日目
    •  

    • 14時30分
    • vs 女王騎士団
    • 1-1 引き分け
    • 19時30分
    • vs HerKules
    • 0-2 勝
8月4日(日)

BO3※2
    • 11:30-22:30
    • リーグ戦3日目ベスト4決定
    •  

    • 14時35分〜
    • vs UIUCMeta
    • 0-2 勝
    • 18時50分~
    • vs ENTERPRIZE
    • 2-0 敗
    • 21時55分〜
    • vs RoboVigor
    • 2-1 敗
8月5日(月)

BO5※3
    • 10:00-10:50
    • リーグ戦4日目3位決定戦
    •  
    • 10:50-11:40
    • リーグ戦4日目決勝戦
    •  
  • ※1 BO2:2試合行い、勝利、敗北、引き分けを決める
  • ※2 BO3:先に2勝あげたチームの勝利、最大3試合行われる
  • ※3 BO5:先に3勝あげたチームの勝利、最大5試合行われる

日本時間の配信時間です。現地時間は-1時間!国際予選は、中国本土以外からRoboMasterに参加するチームが戦い上位4チームが中国本戦(全国大会)への出場権を獲得出来ます。

勝敗ポイントHOW TO WIN

大会期間中、RoboMaster(ロボマス)をより楽しく観戦するために、おさえておきたい勝敗のポイントは下記の5つ!

  • 敵の基地のHPを0にすれば勝利
  • 時間内に基地を攻略できなかった場合は、基地の残りHPの多いチームが勝利
  • 基地のHPも同じ場合は、与えたダメージが多いチームの勝利
  • 基地HPも与ダメージも同じ場合は、全ロボットの総HPが多いチームの勝利
  • 試合は制限時間7分のラウンド制(リーグ戦は2R、トーナメント戦は3R、決勝リーグと準決勝、決勝は5R)で行われます!

大会概要COMPETITION OVERVIEW

RoboMasterとは、ドローン開発最大手のDJIが主催するエンターテイメントロボットバトル大会の事です。中国・深センで開催されるこの大会は、世界中の何百万人もの視聴者がオンラインで観戦する中、参加チームは自ら設計したロボットで熱戦を繰り広げます。

ロボティクス先進国である中国を中心に世界各国の大学・学生技術者が7,000人位上、全177チームが参加しています。

RM2019-DJI
  • 世界中から177校の大学が参加
  • 参加者数は7,000人以上
  • 中国内3つの地区予選(南部/佛山、中部/南京、北部/北京)、国際チーム予選、激闘の敗者復活戦
  • それらを勝ち抜いてきた32組の最強チームが、RoboMaster決勝会場で激突!
  • 優勝賞金500,000人民元(約850万円)

ルール解説動画THE RULES

簡単なルール解説動画です。約1分半で気軽に見れるので是非チェックを!下記の動画はRoboMaster公式のルール解説動画ですが、FUKUOKANIWAKA公式チャンネルでも、ルールの解説やエンジニアのインタビューなども公開しております!

フィールド解説THE BATTLEGROUND

RoboMaster2019のバトルフィールドのサイズは、長さ28m×幅15mです。

フィールド
  • 赤と青の2チームに分かれ、始動エリアからゲーム開始
  • エンジニアは、フィールドの中央にある資源島から弾を補給、ヒーローへ受け渡します
  • 歩兵は、自軍にある補給センターに弾を取りに行き素早く最前線へ合流します
  • 基地にダメージを与えるためには、哨兵を倒さなければなりません
  • エンジニアは、傷ついた味方のロボットを回復エリアに運んだり、ボールを補給したり様々な役割をこなします

画面解説HOW TO READ THE SCREEN

RM2019-SCREEN-UI

見どころ・ポイントMOST SEES・COMPETITION POINTS

相手より早くボールを補給せよ!

最初に相手ロボットを1台倒すことがバトルを優位に進める為の最優先事項なのでボールの補給を素早く行うことが重要です。RM2018では、エンジニアとヒーローがボールの補給が可能でしたが、RM2019ではルールの変更がありエンジニアロボットのみがボールの補給を行い、ヒーロにボールを受け渡すというルールになっています。

ボールを補給
エンジニアロボット

相手のボール補給を妨害し味方をサポートせよ!

エンジニアロボットは、ボールの補給を行ったり相手を妨害したり傷ついた仲間を復活させたりと役割が沢山ある重要なロボットです。RM2019では、ヒーローが打つ弾の補給がエンジニアしか出来ないので、エンジニアを倒されてしまうとヒーローが弾を補給することが不可能になります。歩兵やヒーローは相手を攻撃しつつ味方のエンジニアのサポートをしたり援護に回る事も重要になります。

ボールを補給
エンジニアロボット

哨兵ロボットを倒して基地のバリアを解け!

試合開始時、基地はHP50のバーチャルバリアが張られた状態です。バーチャルバリアを攻撃しHPを0にすると基地に攻撃できるようになりますが、周囲の装甲が展開されていないので基地のてっぺん部分しか狙えません。10秒間基地へダメージがないとバリアは復活しHPは50に戻ります。しかし、哨兵ロボットを倒すとバーチャルバリアと周囲の装甲が全解除されます!一気に攻め落とすためにはまず哨兵ロボットを倒すことが最優先次項になります!

ボールを補給
基地ロボット

バリアが解除された基地を一気に落とせ!

バリアを解除された基地ロボットは、試合中にバリアを復活することができません。一度バリアを解除されると大ピンチor大チャンスです!哨兵ロボットを倒さなければ、基地のバリア全解除はされませんが、哨兵ロボットが出場しない場合は試合開始から2分後に同様の状態になります。

バリアが解除された基地を一気に落とせ!
基地ロボット

ボーナスパネルで攻撃力アップ

ボーナスパネルはフィールド中央に設置されています。全7分の試合時間の後半3分になると一定の速度で回転。5枚のパネルで構成されていて、LEDライトが点いた順番にミスなくボールを当てるとチームのロボットの攻撃力が2倍になります。ボーナスパネルのLEDをアクティブにするには、フィールド内頂上の一角にあるRの部分にロボットを移動させ、3秒程度離れずに機体を認識させ、その場所からパネルへの狙撃を行わなければいけません。画像認識や機械学習、自動照準など先端技術を用いたハイレベルな戦いもRoboMasterの魅力です。

ボーナスパネルで攻撃力アップ
ボーナスパネルで攻撃力アップ

ロボット&オペレーターROBOTS & OPERATORS

RM2019-HEROROBOT RM2019-HEROオペレーター
  • 出場台数:1台
  • 役割:攻撃の要

全ロボットのなかで唯一大小2種類の弾丸を射撃することができ、攻撃力が高く、体力(HP)が多い。本大会は自分でボール補給が出来ないため、エンジニアロボットとのボールの受け渡しが重要なポイントになります!

RM2019-STANDARD RM2019-STANDARDオペレーター
  • 出場台数:3台
  • 役割:攻撃サポート

1チーム3機まで出撃できるロボット。動きが早く小回りがいいので相手のヒーローロボットの妨害やボーナスチャレンジなど、役割は多岐に及びます。大会上位勢になればなるほど、歩兵の連携が重要になり、各チーム戦略が違うので見どころのひとつでもあります!

RM2019-ENGINEER RM2019-ENGINEERオペレーター
  • 出場台数:1台
  • 役割:サポート

30秒間ダメージを受けなければ、毎秒1%自身のHPを回復する事ができる。フィールド中央の資源島でヒーローロボットが使用する攻撃力の高い42mm弾を補充し、ヒーローロボットにボールを渡す重要な存在!戦闘不能になった味方ロボットを回復エリアに運ぶ役も担います!

RM2019-DRONE RM2019-DRONEオペレーター
  • 出場台数:1台
  • 役割:攻撃サポート

フィールド内の上空から狙撃できるロボットで、相手は空中ロボットを攻撃することができません。飛行を担当するオペレーターと攻撃するオペレーターの二人で操作します。フィールド内の動きをオペレーター全員に伝えることが出来ます。

RM2019-SENTRY RM2019-SENTRYオペレーター
  • 出場台数:1台
  • 役割:基地の守護神

哨兵ロボットは、哨兵レールの軌道上のみで移動ができる全自動ロボットです。画像認識で相手のロボットを射撃出来ますが、当チームは今年は砲台を無くし身軽に動くことに専念しました。哨兵が戦闘不能になると基地のバリアが無くなり、多方面から基地が攻撃される状態になります。

RM2019-PITCREW RM2019-PITCREW

大会スケジュールSCHEDULE

国際予選:2019年8月2日~8月5日試合結果

8月2日(金)

BO2※1
    • 17:20
    • 対戦スケジュール・抽選
    •  
    • 20:30-22:00
    • リーグ戦1日目
    •  

    • 21時30分
    • vsCalifornia大学TR
    • 0-2 勝
8月3日(土)

BO2
    • 10:00-22:00
    • リーグ戦2日目
    •  

    • 14時30分
    • vs 女王騎士団
    • 1-1 引き分け
    • 19時30分
    • vs HerKules
    • 0-2 勝
8月4日(日)

BO3※2
    • 11:30-22:30
    • リーグ戦3日目ベスト4決定
    •  

    • 14時35分〜
    • vs UIUCMeta
    • 0-2 勝
    • 18時50分~
    • vs ENTERPRIZE
    • 2-0 敗
    • 21時55分〜
    • vs RoboVigor
    • 2-1 敗
8月5日(月)

BO5※3
    • 10:00-10:50
    • リーグ戦4日目3位決定戦
    •  
    • 10:50-11:40
    • リーグ戦4日目決勝戦
    •  

中国本戦8月6日~8月11日試合結果

8月6日(火)

BO2※1
    • 10:00-22:00
    • リーグ戦1日目
    •  
8月7日(水)

BO2
    • 10:00-22:00
    • リーグ戦2日目
    •  
8月8日(木)

BO2,BO3
    • 10:00-18:30
    • リーグ戦3日目
    •  
    • 20:00-22:20
    • トーナメント1日目
    •  
8月9日(金)

BO3
    • 10:00-22:20
    • トーナメント2日目
    •  
8月10日(土)

BO3
    • 10:00-22:20
    • トーナメント3日目
    •  
8月11日(日)

BO5※3
    • 10:30-12:30
    • 準決勝戦
    •  
    • 15:00-16:00
    • 3位決定戦
    •  
    • 16:00-17:00
    • 決勝戦
    •